こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフの鈴木です。

私自身の親知らず抜歯体験についてお話します。

私は長期連休中に痛みが出て、食事も睡眠もまともに取れない状態が3~4日続きました。

痛み止めも効かず、耐えきれなくなり連休明けに急遽診てもらったのですが

上の親知らずが歯茎にあたり、炎症が起きていたそうです。

痛みに耐えきれなかったので、私は上の親知らずの抜歯を決断しました。

まず麻酔をします。治療の中で痛かったのは麻酔だけでした。

チクっとするだけで一瞬で終わりました。

次はペンチのような器具で抜きます。ミシミシ音はしますが、特に痛みもなく

意外と簡単に抜けました。

内服薬をもらい、3~4日すると痛みも軽減してきました。

ここまでの痛みは初めてだったので貴重な経験ができました。

皆さんは痛みに耐えきれなくなる前に対応することをおすすめします。