歯周病

豊田市丸子歯科 講習会「予防歯科からみた歯周病」に参加して

豊田市丸子歯科 講習会「予防歯科からみた歯周病」に参加して

こんにちは。歯科医師の岡田です。 私は先日  「予防歯科からみた歯周病」という講習会に参加して来ました。 講師の先生は、大阪大学大学院歯学研究科長・歯学部長の天野敦雄先生でした。 この講習会は歯科医師を対象にしたものでしたが、一般の方々にも…
歯周年齢チェック

歯周年齢チェック

歯周病は、自覚症状が少ない、慢性病、生活習慣病のひとつです。歯周病の危険サインをチェックしてみましょう。歯周病への対策は、正しいブラッシングと知識、情報、そして歯科医院での年1~4回(状態に応じて)の口腔内チェックとクリーニングです。
豊田市の丸子歯科 歯周病/舌の痛み

豊田市の丸子歯科 歯周病/舌の痛み

歯周病とは、歯を支える歯肉や骨などが破壊される病気です。歯周病が厄介なのは、歯周病が進行していても痛みがほとんどないことです。そのため、気づいた時には触るだけで歯がグラグラする状態になっていることが多いです。
豊田市の丸子歯科 講習会

豊田市の丸子歯科 講習会

12月2日12時半電気の科学館で、歯周病治療やメインテナンスについての講習会がありました。1月20日10時から愛知県歯科医師会館で「糖尿病におけるメディカルスタッフの医療連携」の講習会がありました。スタッフ9名で参加しました。
豊田市の丸子歯科 妊娠期と歯周病

豊田市の丸子歯科 妊娠期と歯周病

歯周病が、妊娠や出産にも影響を及ぼすことがあります。歯肉に炎症などがある場合に増加する物質に炎症性物質があり、その物質に子宮を収縮させる作用があるため、早産や低体重児出産のリスクが高まる可能性があるということです。