豊田市・みよし市の歯医者、丸子歯科ではなるべく痛くない、削らない、抜かない治療を実践しあなたの歯の健康をサポートする医院を目指しています。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • ホワイトニング

タグ : ホワイトニング

豊田市の丸子歯科 歯は何で汚く見えるの?

歯は何で汚く見えるの?

歯の色は人によって様々です。黄色ぽい人もいれば、グレーぽい人もいたりなどします。健康な歯全て同じ色の人はまずいません。歯1本ずつ色のトーンが違います。日本人の平均的な色調はA3、A3,5くらいです。

ホワイトニングシェード

白く見える人でもA2くらいです。歯が汚く見える原因は主に2パターンです。
「外因性着色」「内因性変色」です。

まず外因着色とは、主に歯の表面についた汚れです。お茶・コーヒー・赤ワインなど色の濃い物の着色の汚れや、タバコのヤニの色、歯石の付着した汚れなどです。

歯の表面に汚れが付着していることで、元々きれいな歯の色でも暗く見えてしまいます。歯の表面に付着した汚れは、1か月以上経ってしまっている汚れだと、お家のハブラシだけで白く綺麗にするのは難しいですが、歯医者での専用の機械で白く綺麗にするのは可能です。

お口のクリーニングをおすすめ!

まずはホワイトニングをする前にお口のクリーニング(PMTC)をお勧めします。歯の表面の汚れを取るだけでもとても明るく綺麗になります。

もう一つの内因性変色とは、簡単に言えば歯の中の(歯質自体)に色素が染み込んだ色で、主に加齢による変色、抗生剤の副作用による変色(テトラサイクリン)、全身的疾患による変色、エナメル質形成不全、歯のケガによる変色などです。

内因性変色と見られる歯でも色の明るさは、人それぞれで、色が気にならなければ、治療する必要はほとんどありませんが、色が気になる人は治療の相談になります。

それがホワイトニングです。

内因性変色は歯の中から色が変わっています。クリーニングだけで綺麗にすることは難しいので、まず検査・診断をしてなるべく削らない治療の1つとしてホワイトニング方法があります。

ホワイトニングだけでは白く綺麗にすることが出来ないこともあるので、一度お口の中を確認させてもらってからの相談になります。

人それぞれ歯を綺麗にしたい目的が違います。クリーニングで満足いく人もいれ、審美的に歯を削って綺麗にする人もいます。

歯を白くする方法はいくつかあります。その中でしっかりカウンセリングを受け、ご自身が納得いく治療をするのをお勧めします。

ホワイトニングは1回やったからと言って目に見えてすごく白くなることは無く、何度か使用をして白くなって行くものなので、歯の色で悩まれている方は一度相談だけでも来ていただくといいと思います。

▲ホワイトニングのTOPへ

口臭検査・ホワイトニングの治療費

口臭外来の治療費(税別)

 口臭基本検査

機器の不具合により口臭検査はしばらくの間お休みさせて頂きます。
検査は出来ませんが、口臭対策のお話は今まで通りさせて頂いております。

口臭の有無などの基本的な検査を行い、口臭対策をご相談します。 3,000円

ホワイトニングの治療費(税別)

ホームホワイトニング

ホワイトニング (診査装置料・上もしくは下) 各28,000円
ホワイトニングジェル(ホワイトニング開始時2本) 2,000円
ホワイトニングジェル(追加ジェル1本) 1,000円

※上、下両方ホワイトニングされる場合は、料金は2倍になります。中断する場合は、返金はいたしかねますのでご了承下さい。

神経が無い歯のホワイトニング

無髄歯漂白(1回/1歯につき) 3,000円

歯肉のホワイトニング

メラニン色素除去(1歯につき) 1,000円

歯を削らずに、歯を白く

ホワイトニングは加齢や遺伝によって黄ばんでしまった歯を白くすることができます。
何よりも、健康な歯を削らずに手軽に白くできる事がメリットです。

トレーとホワイトニング剤

1.ホワイトニングについて>>

2.流れと費用>>

3.歯を白くする方法>>

4.歯肉の着色除去>>

5.ホワイトニング診断>>

6.ホワイトニングQ&A>>

7.歯は何で汚く見えるの?>>

ホワイトニングについて

歯を白くするにはどうしたらいいの?

歯を白くするには以下のような方法があります。

1.歯のクリーニング(PMTC)
2.ホワイトニング
3.白い詰め物や被せ物をする

歯のホワイトニングとは?

歯を削らずに、歯を白く

クリーニング(PMTC)をしても、どうしても落ちない頑固な汚れや元々の歯の色を、白くすることはできません。それらを白くするのが、歯のホワイトニングです。ホワイトニングは加齢や遺伝によって黄ばんでしまった歯を白くすることができます。
ホワイトニングは何よりも、健康な歯を削らずに手軽に白くできる事がメリットです。
以前は、芸能人やモデルさんのような白い歯を手に入れるためにはセラミックで差し歯をつくるしかありませんでした。

でも、これでは健康な歯を削ることになってしまいます。ですから、健康なあなたの歯を残したままで、理想の白い歯を手に入れられる手段=ホワイトニングが出てきたのです。
ホワイトニングでは、漂白用トレー(マウスピースの薄型のもの)に、粘り気のある漂白剤を入れ、1日数時間装着することにより、歯の黄ばみを減少させていきます。

こんな方にオススメ

●歯の色をもう少し白くしたい方
●色がやや黄ばんでいると感じる方
●薬の副作用による〈軽度〉の変色

長所

○治療がきわめて簡単にできます。
○歯を全く削りません。
○人工的な歯をかぶせたりしません。
○通院回数が3~5回位でできます。
○後戻りをしても簡単に反復治療できます。

短所

○天然歯のみに有効で、それ以外の部分の色は変わりません。
○歯の黒ずみや黄ばみが目立つことがあります。
○1年位で後戻りしてしまいます。
○場合によっては、歯全体にしみたり、違和感がでたりする人もいます。
○期間が約1ヶ月位かかります。
○装置の管理使用を自分で行う必要があります。

禁忌症

●虫歯による変色
●知覚過敏の強い方
●薬の副作用による〈重度〉の変色
●外傷、神経処置後の変色
●20歳未満の方
●妊娠中の方、アレルギーのある方
●さし歯が多い方

期間

平均2~8週間(ただし個人差があります。)

歯のクリーニングとホワイトニングの違い

歯の表面の汚れ(茶渋やヤニ)などを落とすのが、歯のクリーニングです。
歯のホワイトニングは、表面のよごれではない「黄ばみ」を白くします。
例えを言うなら、汚れてしまった白いシャツを洗濯するのが「クリーニング」。
年月が経って黄ばんでしまった白いシャツを、漂白剤で白くするのが「ホワイトニング」です。

▲ホワイトニングのTOPへ

ホワイトニング診断

当院でのホワイトニングの診断について簡単にご説明します。
丸子歯科では、ホワイトニング診断用紙があります。
この用紙は、ホワイトニングをやる前の歯の色や状態を記入していくものです。

ホワイトニング診断用紙

ホワイトニングは、どの歯も全て白くなるわけではありません

例えば、前歯にかぶせ物やつめ物が入っている場合その部分だけは白くなりません。
そうなると白くなった所と、なっていない所の色の差が出てきてしまいます。

ホワイトニングをやる前に、このような歯の状態を患者さんに知って頂くために診断用紙を記入しています。
これをやることで、患者さんがどこを一番気にされているのか、ホワイトニングで白くなりやすい歯なのか、ホワイトニングの薬剤で症状は出やすいのか などいろいろなことがわかるようにこの用紙を使用しています。

診断に少し時間はかかりますが、細かい診断をすることで安心して頂けると思います。

この診断用紙以外にも、歯の状態の写真を撮ります。これは、ホワイトニングをする前の歯の色を写真に残します。開始前と終了した後の写真を比べると、大きく差が出ていて患者さんにもとてもわかりやすいようになっています。

最終確認

最終確認

最後に、最終確認のため「ホワイトニング確認書」で1つずつ説明していきます。

これは、ホワイトニングをするにあたっていくつかの症状や変化があることを説明し、場合によってはホワイトニング後に治療をすることもあるなどと説明していきます。
この説明内容については人それぞれ個人差がありますので説明内容が異なることもあります。

以上が丸子歯科でのホワイトニング診断です。
ホワイトニングをしてみたい方、又一度話だけでも聞いてみたい方、気になる方はお気軽に声をかけて下さい。

▲ホワイトニングのTOPへ

丸子歯科で行う審美歯科とは

審美歯科とは、歯をより美しくするために、歯医者で行なっている治療です。

治療内容としては歯を白くきれいにする、歯並びを美しくきれいにする、また健康的できれいな口元にするなどがあります。
丸子歯科では「美しく見える」ことはもちろんですが、お口の健康を維持し、本当の意味の『美しさ』を長く保ち、あなたの人生を歯の治療によって、より楽しくすることを目指しています。

気になるところをご相談したうえで最適な方法を選択し、治療を進めていきます。

●歯を削らずに歯の色を白くキレイに美しくする方法

1.歯の表面の着色の除去を行うクリーニング
「PMTC」詳しくはこちら>>

2.歯そのものを白くするホワイトニング
「ホワイトニング」詳しくはこちら>>

●歯並びをキレイにする方法

1.歯並びを治す矯正治療
「矯正歯科」詳しくはこちら>>

2.かぶせ物で歯の向きや形を整える
「審美歯科」詳しくはこちら>>

●歯肉の色や形をキレイにする方法

1.外科的に修正する
2.高周波を使って色素を除去する

「ホワイトニング」詳しくはこちら>>

詳細はそれぞれのページでご説明しています。

▲審美歯科のTOPへ

豊田市の丸子歯科 ホワイトニングセミナー/アンチエイジング

『ホワイトニングセミナー』

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフの大岩です。ホワイトニング

7月29日(日)にホワイトニングの講演会に行ってきました。

丸子歯科でもホワイトニングに興味のある患者さんが少しずつ増えています。
薬剤も昔に比べていいものが出ていて、早い方だと2週間くらいでかなり白くなってきます。

「薬剤は歯に悪くないですか?」という質問をよく受けます。
ホワイトニングの薬剤は着色物質のみに働くので、歯を痛めることはありませんのでご安心ください。

年齢を重ねると歯の色がだんだん濃くなってきます。また小さいころ飲んだ薬の影響で、歯の色がくすんでいる方もいらっしゃいます。
そういう場合でもホワイトニングは有効ですので、興味のある方はスタッフにご相談ください。

ホワイトニング

『アンチエイジング』

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフの宮﨑です。

9月9日(日)に愛知県保険医協会主催の「口腔内細菌のコントロールは全身へのアンチエイジング」という講習会に、衛生士9名で参加してきました。

内容は、元気で長生きするために質の良い物を食べ、生活習慣を整えることが大切である、歯周病の原因は歯周病菌で、その歯周病菌は生活習慣病に
大きく関わっているというお話でした。

歯周病と日々向かい合っている私たち歯科衛生士は、患者さんの健康寿命をのばすアンチエイジングのお手伝いをさせて頂いているんだと再確認できました。

アンチエイジングを高めるために

①質の良い物を適量食べる
②毎日ご自身で歯磨きを頑張る(ホームケア―)歯科医院でのクリーニング(プロフェッショナルケア―)
③適度な運動と6~7時間くらいの睡眠

をおすすめします。

歯科でのプロフェッショナルケア―は歯周病菌が増えないために、3ヶ月に1回を目安に丸子歯科ではおすすめしています。

アンチエイジング

審美歯科なら豊田市の丸子歯科 歯の美白ケア/母親教室

『歯の美白ケア』

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフの宮内です。

紫外線が増えてくる季節。お肌の美白をされている方も多いと思いますが、歯の汚れやくすみをキレイにする歯の美白ケアについてご存知でしょうか?
毎日歯磨きをしていてもすっきりしない時は、それに応じた対策をする必要があります。

例えば、歯の汚れの原因の一つに食べ物や飲み物の成分が、歯の表面に沈着することがあります。
この対策となるのが、美白成分の入った歯磨き剤や洗口剤を用いたり、口の中を洗浄する働きの唾液の量を増やすために、よく噛む食習慣やガムを噛むことなどがあげられます。

このようなお家でできるセルフケアに加えて、当院でも行っているプロによるクリーニングを取り入れることによって輝く白い歯を保つことができます。
また、さらに白さをご希望の方にはホワイトニングという方法もありますので、ご相談ください。

『母親教室』

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフの諌山です。

6月14日(木)に母親教室を開催しました。
今回の内容は「フッ素を上手に取り入れよう、マイナス1歳から始めるムシ歯予防」です。

フッ素を上手に取り入れて、ムシ歯になりにくい歯にしましょう。
①フッ素塗布。歯医者さんで定期的に検診とフッ素塗布をお勧めします。
②フッ素洗口。学校などで週に1度実施しています。
③フッ素入り歯磨き粉。いつも使っている歯磨き粉をフッ素入りにしてみては?

フッ素を取り入れて大人の方もお子さんもムシ歯予防を心がけてみてください。
いつまでも健康な歯でおいしいものをたくさん食べて、元気に生活していきたいものですね!

母親教室 母親教室

母親教室 母親教室

豊田市の丸子歯科 ホワイトニングセミナー/オーダーメイドプロケア

『いくつになっても白い歯になれる!』

こんにちがは。豊田市の丸子歯科スタッフの清水です。

4月15日10時から名古屋でホワイトニングの講習会がありました。
スタッフ7名で参加しました。
ホワイトニング治療の流れや歯科衛生士の役割を勉強しました。

臨床例としてホワイトニングのビフォーアフターの写真も見せていただきました。
改めて歯の色ですごく印象って変わるなぁと感じました。
ホワイトニングの件数のデータもありました。性別では女性が多いのですが、年齢はいくつくらいだと思いますか?正解は50代の方なんです。

確かに当院でも50代以上の方でホワイトニングされる方は多く、黄ばみがなくなりとても美しいです。若い年代の方も最近は雑誌で話題になったり、結婚前の方にも人気です。
興味のある方はホワイトニングページをチェックしてみて下さいね!!

『オーダーメイドプロケア』

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフの藤沢です。

4月15日10時から名古屋でお口のケアに関する講習会がありました。
スタッフ7人で参加しました。
セミナーでは患者さんひとりひとりの個性・情報・目的にあった個別対応のケアについて勉強しました。

患者さんに満足していただける治療やメインテナンスが提供でき、安心して納得していただけるプランニングが今以上にできるようにと思っています。

丸子歯科では、数ヶ月~6ヶ月、もしくは1年に1回の定期クリーニングをおすすめしています。いつまでもキレイなお口の中でいられるようにサポートさせていただけたらと思います。
私たちと一緒に虫歯予防をしていきましょう!!

ホワイトニングなら豊田市の丸子歯科へ ホワイトニング勉強会

豊田市の丸子歯科です。

8/4(木)ホワイトニングの勉強会を行いました。

ホワイトニングの勉強会 ホワイトニングの勉強会

ウルトラデント社ホワイトニングトレーナーの天谷博子先生を丸子歯科にお招きし、歯が白くなる仕組みや、患者さんにとってより良いホワイトニングの方法を分かりやすく教えて頂きました。

とてもかわいい衛生士の方だったせいか、男性ドクターが積極的に質問していました。

後半は当院スタッフのゆきちゃんが、丸子歯科でのホワイトニングの流れやスタッフ全員からの質問に答えてくれました。

ホワイトニングをされている方はまだあまり多くないかとはないかと思いますが、歯を傷めることのない、安全な処置であることを確認しました。
私たちも、これからももっと最新情報を勉強していきますので、みなさんももし興味がおありでしたらお声かけください

PAGETOP