奥歯は、物を咬んだりすりつぶしたりする大切な歯です。歯と歯の間や、咬み合わせの面からできたむし歯があり、神経まで達していない場合は、部分的なつめものを入れる治療を行います。

奥歯の詰め物

▲審美歯科のTOPへ