『職場体験実習』

こんにちは。丸子歯科スタッフ 鈴木です。

6月15、16日の2日間、今年も丸子歯科に職場体験実習に梅坪台中2年男の子が2人来てくれました。

梅坪台中2年男の子

1日目は、歯医者の器具を消毒したり、片付けしたり、薬品の味見をしてり・・・と緊張の中頑張っていました。
2日目は自分の歯型を採ってマウスピースを一緒に作ったり、お互いにムシ歯のチェックをしたりと多少慣れたのか笑顔も見られる様になりました。

歯型を採るのは、結構大変で苦手な患者さんもたくさんいらっしゃいます。
2人も「気持ち悪い!」とかなり苦戦している時に「もっと小さい子たちもやるよ」と言ったら、すごく驚いていました。

2人になぜ職場体験に「丸子歯科」を選んだのか?と聞いたら将来、医療に携わる仕事に就きたいと言っていました。

職場体験実習 職場体験実習

今日のこの体験学習が二人にとって、少しでも将来の参考になったら嬉しいと思いました。

『おやつの影響』

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフ 内田です。

皆さんは、どれくらいの頻度でおやつを食べていますか?
ムシ歯予防を心がけていても、おやつを食べる回数や飲み物の影響を見過ごしていることがあります。
砂糖はムシ歯の好物です。
お米など穀物に含まれるデンプンも糖に変化しますが、砂糖のリスクは、より大きなものです。

ムシ歯になりやすいおやつは、糖分が多く、歯に付きやすいです。

・キャラメル
・チャコレート
・ウエハース
・ジュース類
・イオン飲料
・チョーブ入りアイス
・クッキー
などがあります。

ムシ歯になりやすいおやつ

逆に、ムシ歯になりにくいおやつは・・・

・おにぎり
・おせんべい
・果物
・チーズ
・無糖ヨーグルト
・ゼリー
・焼き芋

などがあります。

ムシ歯になりにくいおやつ

小さいお子さんのおやつを選ぶときは、できればむし歯になりやすいおやつを避けるとムシ歯のリスクが少なくなります。