新年あけましておめでとうございます。豊田市の丸子歯科院長の丸子健二です。

みなさんご存知とは思いますが、サッカーの吉田麻也選手は豊田高校の出身です。
当院にも豊田高校の出身者が多く、彼の同級生がいたり、後輩がいたり、かなり先輩がいたり・・・。グランパスに在籍していたこともあって、以前から私はもちろん多くのメンバーが注目し、応援していました。

特に日本代表になってからは、世間の注目も集まり、サッカーファンなら誰もが知るようになりました。さらには、ロンドン五輪でキャプテンとして大活躍したため、その存在は日本中のほとんどの人に知れ渡るようになりました。

私自身は、サッカーの技術的なことはほとんどわかりませんが、彼のプレーを見ていると、とても応援したくなります。
それはテレビ画面を通して「ひたむきさ」が伝わってくるからです。
そして試合のあとの姿に、勝った時は「出しきった嬉しさ」が、負けた時は「出しきっても負けた悔しさ」が感じられるからです。

我々の仕事はチャレンジや失敗は許されないかもしれません。
しかし、彼のプレーから感じられる「ひたむきさ」「出しきるプレー」は、とても参考になりますし、良いお手本となります。

以前のミーティングで「輝いている存在になろう」というテーマでディスカッションしている時に、その代表としてイチロー選手、京大の山中教授とともに吉田麻也選手の名前が挙がりました。
レベルの高いリーグに入ってとても大変だとは思いますが、ケガなく輝く存在の代表者であり続けてほしいと強く願っていますし、丸子歯科スタッフ全員で応援しています。

私たち丸子歯科も持てる技術と幸せの風を出しきって、皆さんと幸せを共有したいと思っています。

縁のある方を通して吉田麻也選手のサイン色紙をいただきました。
待合室に飾ってあります。来院した時には是非見てください。本人の実筆です。

吉田麻也選手のサイン色紙

「サッカー選手も歯が命!」

歯科にピッタリのコメントまで書いてくれています。他人への思いやりの心がとても嬉しいです。
これが彼の人気の一つでしょう☆

吉田麻也選手
とてもすばらしい色紙とサインありがとうございました。
これからも勝手に応援させてもらいます!