『シューズBOXボランティア』

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフ小出です。

最近、急に寒くなってきましたね。
この時期になると丸子歯科でも、これまでの秋の飾り付けから、クリスマスの楽しげな飾り付けに変わるんです。お気づきになりましたか?
そして今年は、スタッフみんなでちょっと変わった事に取り組んでみました。

サマリタンズパークという団体がやっている、クリスマスシューズBOXのボランティアです。
“世界の恵まれない子供たちに、シューズBOXにプレゼントを詰めて送る”というものです。(家にある使わない新品のものでいいそうです)私達が、心動かされたのは、一人の女の子の話でした。
彼女は1本の歯ブラシを施設のみんなでまわして使用していました。
でも、あるクリスマスの日、このクリスマスシューズBOXが送られてきてその中に1本のハブラシが入っていたそうです。彼女は生れてて初めて自分の歯ブラシを持てた事に、とても感激したそうです。
そして、自分のために何かをしてくれる人がいるということにとても勇気づけられたそうです。

この話を聞き、私達もクリスマスシューズBOXを作成してみました。
当初の目標はは2箱のつもりでしたが、なんと8箱も出来上がりました。
もちろん歯ブラシもたくさん入れましたよ!!

一人でも多くの子供が笑顔になれればいいですね!!
また、是非このような機会があれば、みんなで参加したいと思います。

クリスマスシューズBOXボランティア クリスマスシューズBOXボランティア