「ミーティングでの本の学び」

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフ小出です。

丸子歯科のミーティングでは、歯科治療の勉強とは別に、患者さんとの接し方や、スタッフ間のコミュニケーションの取り方など、さまざまな事を学びます。

今回は、「チャンスがやってくる15の習慣」(レスギブリン著渋井真帆訳)です。この本は、ビジネスや夫婦、恋愛や友人関係がうまくいくコツは、話し方だけではなく、コミュケーションのスキルが大事だという事が書かれています。

チャンスがやってくる15の習慣

この本の15の習慣を、何か1つ実行してみれば、あれ?と思うほど日常が変わるそうです。
少し印象に残ったものを紹介します。

★相手の事だけ話題にする。

相手にとって、一番関心のあることは、もちろんその人自身のことです。
その人のことを話題にすれば、その人はその話題にすっかり夢中になりあなたの事も、感じのいい人だと思ってもらえます。

★認められていると、相手に感じさせる。

良い人間関係を築きたいなら、その人の価値を認めていると、相手に知らせることです。

★会った瞬間に笑顔を向けることです。

人は相手の態度を見て、その人と同じ行動をする傾向が高いです。
機嫌が悪い人には、機嫌(悪く。明るく接すれば、明るく返事が返ってくるそうです。

いかがでしょうか・・・?この3つだけでも少し耳が痛いですよね。
本にはまだ12この習慣が書かれています。気になった方は是非読んでみて下さい。

「待ちわびる初孫の誕生」

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフ松野です。

6月に初孫が誕生する予定です。
丸子歯科では、2人目のバッチャン誕生でもあります。

妊婦さん

そこで、バッチャンとしては、生まれてきてくれる赤ちゃんのお口の将来が気になっています。
生まれたての赤ちゃんの口腔内には菌はいません!

できるなら虫歯のない健康な状態を維持できるように、ママのサポートをしていけたらと思っています。

例えば親、祖父母など人の口を介した食べ物を与えると赤ちゃんの口の中に菌が入り込んでしまいます。
まずはそこから注意していけたらと思います。ついついやってしまいがちな行動なので、しっかり意識して守っていきたいです。