「非外科的歯周治療~根面デブライドメントの臨床~の講演会に参加して」

10月25日に名古屋で歯周病についての講演会をドクター5名、スタッフ2名で参加してきました。
講師は、熊本県でご開業の東克章先生です。

東克章先生

歯周病の治療で比較的頻繁に行っているのは歯根の部分を硬く滑沢に仕上げるという方法ですが術後の不快感や知覚過敏や痛みなどの症状が出てしまうことがあります。

今回の根面デブライドメントは、超音波スケーラーを用いた歯周病治療です。
治療に要する時間を短縮でき、術後の不快感や知覚過敏の症状が少ない上に歯周病治療の効果も高いという結果が報告されていました。

現在、丸子歯科でもこの方法を導入していてます。
今回参加させて頂いたことで、より自信をもって根面デブライドメントを施術していこうと思いました。

講演会前にみんなで「まるは食堂」へランチに行ってきました。
大きなエビフライが2本も付いた定食をいただきました。
とてもおいしかったので、後日家族とまた行ってきました。

この「まるは食堂」のような、皆さんに喜んでいただける歯周病治療を目指して頑張っていきますので期待しててくださいね。

「まるは食堂」へランチ 「まるは食堂」へランチ