こんにちは。豊田市の丸子歯科院長丸子健二です。

H27年1月18日IT研究会のセミナーが東京、八重州ホールにて開催されました。久しぶりに聴講してきました。

講師は歯科医師でありながら、ホームページ制作会社を立ち上げられ、歯科医院のホームページ作製のサポートを実践しておられる、新潟市で開業の鷲沢直也先生です。

IT研究会 セミナー参加

この先生は、10年以上前からホームページで情報提供をすることが、歯科医にも大切な役割であると強調され、歯科の知識を検索される人々にきめ細やかな情報提供をするホームページを数多く手がけられています。
歯科界では、ITに関する第1人者であり、日本歯科医師会の役員をもされている、我々の業界では有名な方です。

丸子歯科でも、2年前に豊田市インプラント相談室、豊田市矯正相談室のサイトを作製時にお世話になりました。

この日の内容は、歯科医院の情報提供型ホームページの解説でした。

1)Googleの内容が、どんどん進化しており、それにどう対応していくか。
2)患者さんがどんな内容のサイトを求めており、それにどう応えていくか。
3)スマホの急速な普及にどう対応するか。
4)スタッフが仕事を探す時には、ほとんどがインターネットで探している。

など盛り沢山の内容を1日かけて解説していただけました。

特に丸子歯科でも10月11月頃に求人をした時に、ほとんどの方が丸子歯科のホームページを見て面接に来られていたので、ホームページで医院の方針や考えを明示しておくことの重要性を感じていましたのでとても参考になりました。

これからも、歯の悩みを持たれている方に、分かりやすいサイト作りを心がけお役に立てるホームページに発展させていきたいとも思います。