「教える技術」

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフ浅利です。

2月4日(木)2時半から「教える技術」という本を参考にして、”教えると教わるを考えるPart2<実践編>”のミーティングをさせて頂きました。

教える技術
2年前にやったPart1では、人は3つの喜び・・・
・誉められること
・役に立つこと
・必要とされること。

がやりがいとなり育っていく!という話をしました。

でも、聞いただけで、実践することは難しいものです。
今回は、「人間力を高め愛、成長し愛える存在になる」と題してスタッフ全員のいろんな視点を学びたいと<実践編>にしました。
そこであらかじめこんなアンケートを2つ!
★仲間、後輩の長所又は望ましい行動を2人ずつ順番に見つけて書いて下さい。
実は、このアンケートのポイントは公平にほめるということです。
“公平”というのが本当に本当に重要です。

★趣味や習い事を教えて下さい

ここでは相手に関心を持ち、強みを聞き取るのがポイントです。
期待通り、当日ミーティングは全員が誉めたり誉められたり、感謝したり感謝されたり、役に立っている必要とされていることを実感できるものとなり、趣味や習い事の楽しい話は、意外な一面を魅つけられ(見付けられ)、大いに盛り上がりました。

ミーティング

このミーティングで、また丸子の仲間が好きになった!と言ってくれたり初心に戻れてまたやる気になれてとても良かった。と言ってくれたりしてすごく嬉しかったです。

とても楽しいミーティングになりました。

こんなアンケートをゲームのようにあなたの職場でもやってみてはいかがでしょうか?面白いかもしれませんよ!!