「TCセミナーに参加して」

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフ武内です。

2月25日東京で行われた、”スーパーTC育成塾”に院長とスタッフ3人で参加してきました。
このセミナーは2月を第1回として、4月、6月にもあり、3回参加することになります。

TCセミナー

TCとは、トリートメントコーディネータの略で、患者さんと医院の架け橋をする役割を持っています。

第1回に参加するこに当たり、自己紹介シートを提出しました。
自己紹介シートを作成する段階からすでに、自分の性格や、今やれていない事、今後なりたい自分など初診に戻った気がしました。
そして、セミナーのDVDを見て”TC”という役割をしっかり学びました。
それから臨んだセミナーでした。
DVDで見たように、入場と同時に「ハイタッチ」の高いテンション!!
参加した方々の意欲の高さを感じました。
セミナー内容も、TCという役割や、どういった心構えで患者さんと接したら良いか、より良い問診のやり方、話し方など日頃やっていることでしたがそこまで考えていたか?と思うと、1つ1つの行動や言葉がどれだけ大切で重要かがわかりました。

そして、セミナー中は受講者同士で患者さん役、TC役になり実践もたくさんあり、一回りも二回りも成長できたように感じました。
たくさんの宿題が出ました。この宿題に取り組んで1回目より2回目、2回目より3回目とたくさんの事を身につけていきたいと思います。
今までより丸子歯科が良くなったと実感できるようにできたら嬉しいです。

セミナー終了後、院長先生が品川プリンスホテルのヴュッフェに連れて行って下さいました。東京の夜景に囲まれてとてもオシャレでした。
お料理も、おいしくて幸せでした♪

品川プリンスホテルのヴュッフェ

後日、セミナーで習ったことを、3月の丸子歯科でのミーティングで話し合いをしました。

ミーティング

「吉野真由美先生講演会」

こんにちは。豊田市の丸子歯科スタッフ永井です。

3月6日に、スタッフ8人で吉野真由美先生の講演会に行って来ました。

吉野真由美先生講演会

講演会の内容は、治療診療のカウンセリングの仕方、患者さんに好かれ信頼関係を築くマナー講座、コミュニケーションの仕方などを勉強してきました。
私は吉野先生の講演を聴くのは今回初めてで、たまたま機会があったので、吉野先生の本を1冊読んでから講演会に参加しました。

吉野先生は、英語教育会社でトップセールスとなり活躍していた方で、講演会の話もとてもわかりやすくて聞いていて納得する内容ばかりでした。
私はこの講演会を受けて思ったことは、治療の技術が良くても患者さんに信頼され納得してもらうには、治療に対する情報提供もとても大事ということ
がわかりました。

私は患者さんとのカウンセリングに入ることが多いので、患者さんとたくさんコミュニケーションをとりながら、患者さんが安心して通える歯科を目標に頑張っていこうと思います。