HOME > 口臭外来 > 口臭について

口臭について

口臭について

口臭は病気ではありませんが、自分にとっても相手にとっても
とても気になる症状です。
しかし実際の所、明らかに人に不快を与えるもの、自分だけが感じているもの
自分では気付かないものなど、程度も様々であり
原因も対処もそれぞれの方向から考えていく必要があります。
 


<口臭の原因>

1.口の中の環境
   口臭の大半(80%)はプラーク(歯垢)が原因です。歯周病菌が活性化増殖し、
   不快臭を生じます。(歯周病・虫歯・歯垢・歯石・不適合な冠など)

2.舌苔
   体調不良などにより免疫機能の低下を起こし、
   舌に付着した舌苔により不快臭を生じます。

3.ドライマウス(口腔乾燥)
   様々な原因により唾液分泌が低下し口が乾燥した状態になることによって
   口腔内の細菌が異常繁殖し、不快臭を生じます。

4.便秘
   腸の機能低下により、体内発生したガスが血液によって
   体中に運ばれ、呼気として不快臭を生じます。

5.耳鼻科疾患
   鼻炎・副鼻腔炎など鼻腔にたまった膿の不快臭が生じます。
  全身的疾患
   糖尿病・胃腸病(胃潰瘍)・呼吸器疾患。気管支炎など

6.仮性口臭
   第三者が客観的に判断して口臭は認められない場合。
   清潔に気を配り、人間関係を大切にする方に多いようです。

7.口臭が出やすい時間・年齢
   起床時・空腹時・疲労時・緊張時などで発生しやすくなります。
   乳幼児から20代までは出やすい時期です。

<対処方法>

1.口腔内の清掃

 ・ブラッシング
   就寝前のブラッシングは必須です。「みがいた」ではなく「みがけた」の
   ブラッシングをすることが大切です。

 ・舌苔のクリーニング
   舌専用の清掃器具を用いて行います。
   舌の上を押さえつけるのではなく、そーっと
   奥から前へすべらせて汚れを取ります。
   舌苔の量により、口臭の程度も変わります。


 ・虫歯の治療
   虫歯の穴の中には常に食べカスや細菌が存在し、
   虫歯特有の臭いを発生させます。早めに治療しましょう。

 ・歯周病の治療
   歯周病が進行すると出血・膿・歯石沈着・動揺など
   お口の中の環境がとても悪くなり、口臭の原因となります。
   専門的なクリーニング、歯周病治療を受けましょう。

2.全身的疾患の治療

   蓄膿症・呼吸器系疾患の方には、吐気・呼気に
   すでに臭いがある場合がありますが、口臭が消えない場合は
   全身的な検査が必要となる場合もあります。

3.うがい、予防のガム

   一時的ではありますが、効果があるようです。
   殺菌効果のあるうがい薬は、使い続けることによって
   効果もあがります。

4.食生活の改善

  ニンニクなどの匂いが強い食品を常食している場合にも
  口臭があります。

5.検診時のプロフェッショナルクリーニング

  普段自分では、なかなか磨ききれないところは
  定期的に専門的なクリーニングを受け、
  いつもすっきりした口の中を保ちましょう。

 
<口臭をセルフチェック!>

口 毎食後に歯磨きをしない

口 虫歯があり、食べ物が歯に挟まる

口 胃腸が弱く、お腹を下しやすい

口 歯磨きをすると出血しやすい

口 お口の中が乾燥しやすい

口 舌が白い

口 タバコをよく吸う方である 

いくつチェックがありましたか?
気になることや心配事がありましたら
何でもご相談してください。
より詳しいことは「口臭外来」をご覧下さい>>
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 小児矯正歯科
  • 予防歯科・PMTC
  • 歯周病
  • 小児歯科
  • 入れ歯
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 口臭外来
  • 治療費

住所
〒471-0071 愛知県豊田市東梅坪町8-7-6(やまのぶさん南200m)
最寄駅
名鉄豊田線「梅坪駅」より徒歩5分
診療時間
午前9:00~12:00
午後2:30~6:00
※土曜は午後5:00まで。
※祝日のある週の木曜は診療。
休診日
(木曜)、日曜、祝日

0565-32-3718

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
Google+