• 分かり易い説明
  • 出来るだけ痛くない、削らない、抜かない治療
  • 梅坪駅徒歩5分 大型駐車場完備
  • 女医在籍

感染予防対策

感染予防対策

歯科に通院する時、多くの方が心配されることのひとつに
清潔感があげられると思います。
「この削る道具はきれいなの?」
「コップとか器具は使い回しになっていないのかな」
「いろいろな道具はどう管理されているの?」
などと思われていませんか?
数年前より新聞、テレビなどで報道されている院内感染、
それに対する防止策も当院では積極的に行っています。

滅菌消毒をきちんと行うためには、
スタッフ教育と共に膨大な人件費とコストがかかります。
しかし、患者さんに安心で安全な治療を行うためには、一番大切な事ですし、
治療に使う医療器具が常に清潔であることを求められることは当然です。
丸子歯科では、自分自身や家族、スタッフも安心して通える
清潔空間をめざして日々取り組んでいます。
その取り組みを一部ではありますが、紹介いたします。

感染予防対策①

歯を削る機器(ハンドピース)の滅菌
当院の強いこだわりとして、
まず歯を削る機器と歯石をとる器材(エアースケーラー)を
1人ずつ洗浄、滅菌しています。
ハンドピースとスケーラーは、使用頻度も高く、
削った時には必ず汚染する物なので価格が高額ではありますが、
ハンドピースが約50本、エアースケーラーが約40本、
低速エンジンが約50本の在庫をそろえて、
どんな時も消毒済の物を使用しています。

厚生労働大臣の定める施設基準に、
数年前より「歯科外来診療環境体制」というものがあり、
このハンドピースの滅菌を含めた体制整備に取り組みを行っている施設を
認可する規定があり、丸子歯科ではすぐに認可をされています。
これは現在、全国の歯科約8万医院のうち、
約3千医院しか認可されていませんので、
かなりハードルが高い基準になっています。

    


感染予防対策②

ディスポ製品の活用
注射針、麻酔液はもちろん、エプロン、紙コップ、
手拭き用ペーパータオルなど
ゴミが大量に発生することなど少し問題ですが、
使い捨て商品を使用しています。


感染予防対策③

高圧蒸気滅菌器の活用
現在、4台の滅菌器をフル活用して
ハンドピースはもちろん、手術道具や切削用バー、
歯根治療用器具(ファイル)、注射筒など
130℃以上の高温に耐えられるすべての道具を滅菌しています。

  

感染予防対策④

大型空気清浄器の活用
エアコン内蔵を含め、院内5台の空気清浄器が
みなさんにクリーンエアーを提供しています。
空気中に漂う花粉や排気ガスの粉塵など体に影響するものや、
歯科医院独特の薬液の臭いなどを最小限にしています。




新しく入ったスタッフから
「こんなに色々滅菌消毒している医院はなかったので覚えるまでが大変です。」
と言われたこともありますが、新しい器材の導入やスタッフ教育を含め、
これからもクリーンな診療提供の維持に取り組んでいきます。


  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 小児矯正歯科
  • 予防歯科・PMTC
  • 歯周病
  • 小児歯科
  • 入れ歯
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 口臭外来
  • 治療費

住所
〒471-0071 愛知県豊田市東梅坪町8-7-6(やまのぶさん南200m)
最寄駅
名鉄豊田線「梅坪駅」より徒歩5分
診療時間
午前9:00~12:00
午後2:30~6:00
※土曜は午後5:00まで。
※祝日のある週の木曜は診療。
休診日
(木曜)、日曜、祝日

0565-32-3718

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ