こんにちは。丸子歯科スタッフの上野田です。

1月28日(日)12時から、ささしまライブ24グローバルゲートで

「いま求められる歯の保存治療」の講習会がありました。

スタッフ4名で参加しました。

従来は虫歯を削ってうめる治療の際、外れにくくするためには

健康な歯の部分もたくさん削らなければなりませんでした。

しかし最近では、埋める材料やくっつける材料の開発によって

健康な歯を削る量が少なくて済むようになりました。

どうすればきちんと接着することができるのか、これからは

どの様な材料と術式が大切になっていくのかを学ぶことができました。