こんにちは。丸子歯科スタッフの大島です。

私の娘は県外に住んでいるので、いつもは孫(2才9ヶ月)と接することがありませんが

10月から娘が二人目の里帰り出産で戻ってきています。

そのため、孫が歯磨きをする時手伝うことがあります。

歯磨きを始めた頃は歌をうたいながら楽しくやりましたが、

最近歯磨きを嫌がることがあります。

その時、「口の中にバイキンマンのうんちがたくさんで汚いよ」と言ったら

歯磨きをさせてくれました。

しばらく孫は自分から、「バイキンマンのうんちが口の中にあるから歯磨きする」と言って

素直にやらせてくれました。このぐらいになると上手にうがいも出来るようになってきます。

嫌がる時に無理に歯磨きをするのではなく、声掛けや姿勢の工夫、一緒に歌うなど

いろいろ工夫して親子で楽しくやりましょう。

詳しくは仕上げ磨きとはを参考にしてください。